今日という日は 感謝であふれている。 それを一緒に感じられる家族がいる。 これ以上、何を望むというのだろう。 人生が和やかで輝きに満ちた今日という時間。
作成日 2016/06/10
更新日 2016/06/10
by mirai125

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ