外側でいろいろなことがあったとしても、本当はいま何を感じているのか、自分のこころとからだに聞いてみる。寂しさや悲しみがあるなら、自分がまず自分をいたわり、愛すること。
作成日 2022/10/06
更新日 2022/10/06
by なかり

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ