空模様までもが見守ってくれた奇跡の連続。生涯忘れることのない思い出の日。ひとりじかんに、静かに宝箱を開きます。
作成日 2022/07/16
更新日 2022/07/16
by また、明日

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ