誰かが、もしくは自分も、どこかが痛くなったりしたら、その場所に手のひらを当てたり、優しくなでたりしたらいいそうです。安心して痛みが半減したら、それが「手当て」です。
作成日 2016/05/08
更新日 2016/05/08
by gen0824

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ