染めにも使われるきれいな露草色に癒されます。早朝に咲いて午後にはしぼんでしまう、可憐な小花はどことなく儚く、ひとときのしあわせという花言葉が似合い、懐かしさも感じます。
作成日 2021/09/01
更新日 2021/09/01
by また、明日

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ