やるせない日も、悲しい思い出も、どんな暮らしも自分の軌跡。その裏側には、涙をこぼしたわたしの背中をそっと撫でて、励ましてくれる人の優しさに溢れんばかりの感謝をしながら立ち上がるわたしがいる。その繰り返しのなかで、誰かにもっと優しくなれる。
作成日 2021/07/28
更新日 2021/07/28
by ぽそりくらし

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ