時々自分の生き物としての感をとりもどしてみる。あたまではなくてもっとからだに沿ったなにか。物の見かた感じ方を小さな子どもたちのようにシンプルにしてみる。少しあたまの力が抜ける感じがする。
作成日 2021/03/13
更新日 2021/03/13
by 日月星

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ