叶っている。無くて困っているから、欲しいと切望すると、その何かが「無い」現実が現れます。切望するとき、頭の中で、それが無い想像をするからです。反対に、もう有ると思っていると、「有る」現実が来ます。想像は創造。望みはいつも叶っています。感謝。
作成日 2020/11/28
更新日 2020/11/28
by hikari✩

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ