暑さで食べにくい時は、食べやすい量を少しずつ食べます。年齢と共にカバーできない栄養は、補助食品などをうまく取り入れて、だるさを吹き飛ばします。
作成日 2020/07/04
更新日 2020/08/02
by mirai125

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ