家族に残せるものは、ただ一つ。それは『行い』です。明るい笑顔だったり「こんな風に人と接していたな」といった日常の姿。そんな何気ないことが、心の中で生き続けていくのだと思います。
作成日 2019/01/17
更新日 2019/01/17
by mirai125

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ