最愛の人を亡くされた先輩。どんなにその人を愛されたか、どんなに悲しいかは計り知れない。でも、前を向いて微笑む先輩は、どんなに綺麗かはよく分かる。人を愛した分だけ人は美しくなれる。
作成日 2016/10/31
更新日 2016/10/31
by aromablue

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ