噂話や陰口にさらされて、自分を守るために壁を作るしかなかったけど、わかってくれている人が、たったひとりいたことで救われました。この経験により、きっと自分も一皮むけたはず!だから、そういうことは、さっさとブラックボックスに棄てて、許します
作成日 2016/10/06
更新日 2016/10/06
by KAPI ∞ ken

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ