たとえ買うことは出来なくても、作家が作った一品ものや、定番品、一流品などを、見たり手に取ったりする機会を積極的に作ります。いいものを見る目を養い、暮らしに役立てます。
作成日 2016/08/08
更新日 2016/08/08
by gen0824

わたしのきほんについて
ご意見、ご感想などお聞かせください

▲TOPへ