くらしのきほん利用規約

くらしのきほん利用規約(以下「本利用規約」といいます。)は、松浦弥太郎(以下「運営者」といいます。)が管理・運営する“くらしのきほん”と称するウェブサイト(以下「本サイト」といいます。)において提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。

第1条 本利用規約について

  1. 本サービスのご利用にあたっては、本利用規約にご同意いただく必要があります。本利用規約をよくお読みになり、ご同意の上、本サービスをご利用ください。
  2. 運営者は、必要と認めた場合には、利用者の事前の承諾を得ることなく、運営者の判断により、本利用規約をいつでも変更することができるものとします。
  3. 変更後の本利用規約は、運営者が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より効力を生じ、利用者は変更後の本利用規約に従い、本サービスを利用するものとします。
  4. 本利用規約の一部の規定の全部または一部が法令に基づいて無効と判断された場合であっても、当該規定の無効部分以外の部分および本利用規約のその他の規定は有効とします。
  5. 本利用規約に示される権利を行使または実施しない場合でも、運営者が当該権利を放棄するものではありません。

第2条 定義

本利用規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。

  1. 「利用者」とは、ユーザー登録の有無にかかわらず、本サービスを利用する全ての方をいいます。
  2. 「登録者」とは、第3条2項に基づきユーザー登録手続きを行い、本サービスを利用する方をいいます。
  3. 「ユーザー登録」とは、くらしのきほんのユーザーとして運営者のサーバに登録されることをいいます。
  4. 「登録情報」とは、登録者がユーザー登録手続き時に登録した情報をいいます。
  5. 「個人情報」とは、特定の利用者を識別することができる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の利用者を識別することができることとなるものを含みます。)をいいます。

第3条 ユーザー登録

  1. 本サービスはユーザー登録をせずにご利用いただくことも可能ですが、本サービスのうち一部のサービスをご利用いただく場合にはユーザー登録が必要となります。
  2. ユーザー登録を希望する利用者は、本利用規約に同意の上、運営者所定の登録手続きを行っていただきます。
  3. 運営者は、利用者がログイン時に入力した情報が登録情報と一致することを所定の方法により確認した場合、当該利用者による利用を、当該登録情報にかかる登録者による利用とみなします。
  4. 運営者は、お申込み内容または登録情報を審査し、第12条各号のいずれかに該当すると運営者が判断した場合には、ユーザー登録を拒絶または解除することができるものとします。

第4条 個人情報の取扱い

運営者は、運営者が取得した個人情報に関し、別途定める「 くらしのきほんプライバシーポリシー 」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第5条 登録情報の変更、ユーザー登録の解除、登録者の地位等

  1. 登録者は、登録情報に変更があった場合、すみやかに運営者の定める手続きに従い登録情報の変更手続きをするものとします。この届出がない場合、運営者は登録情報の変更がないものとして取り扱います。
  2. 登録者からの登録情報の変更の届出がないために、運営者からの通知、その他が遅延し、または不着、不履行であった場合、運営者はその責任を負わないものとします。
  3. 登録者は、運営者所定の登録解除の手続きを行うことによって、ユーザー登録を解除することができます。
  4. 登録者は、本サービスに関する権利について、第三者に譲渡し、または質権の設定その他の担保に供する等の行為ができないものとします。
  5. 登録者の地位は、一身専属のものであり、売買、名義変更および承継することはできないものとします。

第6条 本サービスの変更・中止、中断、終了等

  1. 運営者は、運営者が必要と判断した場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部を変更または中止することができるものとします。
  2. 運営者は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、利用者に事前に通知することなく、一時的に本サービスの全部または一部の提供を中断することがあります。

    1. 本サービスを提供するための通信設備等の定期的な保守点検を行う場合または点検を緊急に行う場合
    2. 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
    3. 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
    4. 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
    5. その他、運用上または技術上、運営者が本サービスの提供の一時的な中断を必要と判断した場合
  3. 運営者は、運営者が適当と判断する方法により事前に利用者に通知または周知することにより、本サービスの提供を終了することができるものとします。
  4. 運営者は、本サービスの全部または一部の変更・中止し、または本サービスの提供を中断または終了した場合であっても、本利用規約で特に定める場合を除き、利用者に対して一切責任を負わないものとします。

第7条 利用環境の整備

本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェアその他これらに付随して必要となる全ての機器の用意は、利用者が自己の費用と責任において準備し、利用可能な状態に置くものとします。また、本サイトへのアクセスに必要となる一切の通信費用も、利用者の負担とします。

第8条 自己責任の原則

  1. 登録者は、登録情報を、自己の責任の下で適切に管理するものとし、登録者自身の管理不十分、利用上の過誤またはこれらに起因する第三者による不正利用等による不利益および損害に関し、運営者は一切の責任を負わないものとします。
  2. 利用者は、利用者自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為およびその結果についてその責任を負うものとします。
  3. 利用者は、本サービスの利用に関して第三者(国内外、利用者の資格を有する者であるか否かを問いません。以下同様とします。)から問合せ、クレームを受けた場合には、自己の責任と費用をもって処理および解決するものとします。
  4. 利用者は、本サービスのご利用に際し、他の利用者その他の第三者および運営者に損害または不利益を与えた場合、自己の責任と費用においてこれを解決するものとします。

第9条 コンテンツ等の取扱い

  1. 利用者は、利用者が本サイトに送信・発信した情報その他のコンテンツ等(以下「投稿コンテンツ」といいます。)につき、運営者に対して、運営者または運営者の指定する者が当該投稿コンテンツを日本国内外問わず対価の支払いなく非独占的にいかなる制約も受けずに自由に使用する(複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案を含みます。)権利(サブライセンス権も含みます。)を、当該投稿コンテンツに係る著作権その他一切の権利の存続期間が満了するまでの間、許諾したものとみなされるものとし、これをあらかじめ承諾します。利用者は運営者および運営者の指定する者に対して、当該投稿コンテンツに係る著作者人格権を保有していたとしても、当該権利を行使しないものとします。
  2. 前項の規定に関わらず、運営者は本サービスの運営のために必要な範囲を超えて投稿コンテンツを利用しないものとします。
  3. 投稿コンテンツを本サイト上に送信・発信した利用者は、運営者に対し、当該投稿コンテンツが第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。
  4. 利用者の投稿コンテンツに起因または関連して生じたすべてのクレームや請求について、利用者の責任と費用においてこれを解決するものとし、かかるクレームや請求への対応に関連して運営者に生じた費用および損害は当該利用者が負担するものとします。
  5. 運営者は、利用者に対し、投稿コンテンツに関する保存義務を負わず、利用者は必要な投稿コンテンツにつき自己の責任で適宜バックアップをとるものとします。
  6. 運営者は、投稿コンテンツを、運営上必要に応じて閲覧することができ、本利用規約に抵触すると判断した場合には、利用者への事前の通知なしに、投稿コンテンツの全部または一部を非公開にすること、または削除することができるものとします。

第10条 運営者の知的財産権等

利用者は、利用者自身に権利が帰属しているものを除き、本サービスに含まれる一切のソフトウェア、データ、コンテンツおよび情報を、権利者が承諾し、または著作権法その他の法令において認められた場合を除き、複製、改変、頒布等を行ってはならないものとします。また、利用者は、これらの行為を第三者に行わせてはならないものとします。

第11条 禁止事項

利用者は、本サービスの利用に際して、以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 運営者もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  2. 運営者または第三者を差別もしくは誹謗中傷し、または運営者または第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為
  3. 特定の個人の個人情報の提供
  4. 一人の利用者が複数の登録者の地位を保有する行為または一つの登録者の地位を複数人で共同して保有する行為
  5. ユーザー登録を解除された登録者に代わりユーザー登録をする行為
  6. 運営者または第三者になりすます行為(メールヘッダ等への細工を含む。)
  7. 詐欺的な手段により第三者の登録情報を取得する行為
  8. 本サービスの運営・提供もしくは他の利用者による本サービスの利用を妨害し、またはそれらに支障をきたす行為
  9. 有害なコンピュータプログラム等を送信し、または他者が受信可能な状態におく行為
  10. サーバ等のアクセス制御機能を解除または回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為
  11. 本サービスによって提供される機能およびアクセス可能な本サービスのコンテンツもしくは情報または第三者の投稿コンテンツを複製、修正、転載、改変、変更、消去、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル、翻訳あるいは解析する行為
  12. 本サービスの全部または一部を営利目的で、使用方法を問わず利用する行為
  13. 選挙の事前運動、選挙運動またはこれに類似する行為もしくは公職選挙法に抵触する行為
  14. 上記各号の他、法令もしくは本利用規約に違反する行為、または公序良俗に違反する行為
  15. 上記各号のいずれかに該当する行為を助長する行為
  16. その他運営者が不適当と判断した行為

第12条 ユーザー登録解除等

運営者は、利用者が次のいずれかに該当する場合は、運営者の判断により、当該利用者に何ら通知または催告することなくして、投稿コンテンツの削除および変更ならびに本サービスの利用停止およびユーザー登録の拒絶または解除をすることができるものとします。

  1. 利用者による本利用規約違反行為が判明した場合。
  2. 登録者が実在しない場合
  3. お申込み内容または登録情報に虚偽の記載、誤記または記入漏れがある場合
  4. 登録者が、第11条各項各号のいずれかに該当しもしくは該当するおそれがある場合または、申込をした時点で本条に定める処分を受けている、または過去に受けたことがある場合
  5. 登録者が未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、ユーザー登録手続きが成年後見人によって行われておらず、または登録手続きの際に、法定代理人、保佐人もしくは補助人の同意を得ていなかった場合
  6. その他運営者が利用者による本サービスの利用が不適当と判断した場合。

第13条 免責

  1. 運営者は、本サービスの利用により発生した利用者または第三者の損害、本サービスを利用できなかったことにより発生した利用者または第三者の損害については、一切の賠償責任を負いません。
  2. 利用者が、本サービスを利用することにより、第三者に対し損害を与えた場合、利用者は自己の費用と責任においてこれを賠償するものとします。
  3. 本サービスならびに本サイト上のコンテンツおよび情報は、運営者がその時点で提供可能なものとします。運営者は提供する情報、コンテンツおよびソフトウェアの情報等について、その完全性、正確性、適用性、有用性、利用可能性、安全性、確実性等につきいかなる保証も一切しません。
  4. 利用者との間の本利用規約に基づく契約が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、本利用規約のうち、運営者の責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。本利用規約に基づく契約が消費者契約に該当し、かつ、運営者が債務不履行または不法行為に基づき損害賠償責任を負う場合については、運営者に故意または重過失がある場合を除いて、運営者は、当該利用者が直接かつ現実に被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとし、特別な事情から生じた損害等(損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)については責任を負わないものとします。

第14条 準拠法

本規約は、日本法に準拠し、解釈されるものとします。

第15条 裁判管轄

利用者と運営者との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

▲TOPへ