玉子料理の工夫と発案

やっぱり好きな
サニーサイドアップ

文・写真:松浦弥太郎 
文字サイズ

しばらくさぼっていたというか、まったくもって玉子を焼いていなかった。他のいろいろな料理に気を取られてなんて言ったら、ちょっと忘れないでよと玉子に言われそうだから、なんだか玉子にごめんなさいと言いたい気持ちでいっぱいだ。

ヘルシンキのホテルに三泊した最後の朝、朝食にサニーサイドアップを注文した。それまではホテルでホームメイドされた、最高においしいシナモンロールと香り高いコーヒーに首ったけになっていて、玉子料理のことなんて頭に無かった。ある朝、そのおいしさに思わず目をつむってシナモンロールを味わいながら、ふと横のテーブルを見たら、実においしそうなサニーサイドアップを食べている老婦人がいた。その時僕は、明日の朝は絶対サニーサイドアップを注文します、と思ったのだ。

そうして目の前に現れたサニーサイドアップだ。もちろんちょうど良く焼いてもらったベーコンも添えてもらった。さてとなんて言いながら黄身を崩して一口食べてみたら、そのおいしさにびっくりたまげた。ワオ。玉子もおいしいし、その焼き方もまったくもって完璧で、これですこれです、と僕はそこらじゅうの人に言いたくなった。いやあ、なんておいしいサニーサイドアップなのだろう。北欧の玉子がおいしいのか、その焼き方がうまいのか、塩気といい、風味といい、なにもかもが感動の味だった。

これは焼いてくれたシェフに一言お礼を言わなくてはならないと、しっかりと味わって食べ終えた後に、ウエイトレスの女性に「サニーサイドアップ最高でした。焼いてくれたシェフにお礼を言わせてください」と頼んだ。するとウエイトレスの女性は喜んでキッチンに案内してくれた。

シェフは若くて人柄の良い男性だった。「ほんとうにおいしかったです。これどうやって焼いたのでしょうか?」と僕は聞いた。すると、「ありがとうございます。焼いて見せましょう」と言うので、うんうんうんと僕はうなずいた。

まず温めたフライパンにたっぷりのバターを溶かす。火はごく弱火。そこになんと彼は塩をぱらぱらっと振った。「バターに塩か…」と思った。そして、ザルに取って、水っぽい部分をなくした玉子2コを(これはおいしさのコツと知ってます)、静かーに静かーにていねいにフライパンに置いて、白身が白くなるまで、ごく弱火で火をいれる。たったこれだけのことだとシェフは言った。僕はお礼を言ってテーブルに戻り「帰ったら絶対作る」と独りごちた。

溶かしたバターにひとつまみの塩。これは今まで知らなかった。ということで、早速、帰国した次の日の朝、サニーサイドアップを焼いた。トップの写真がそれ。味は、うーん、おいしいけれど、最高!ではないんです……。旅先で食べたからあんなにおいしかったのかな。また作ろう。つづく。

ヘルシンキのホテルで食べたサニーサイドアップ。見た目は普通だけど、そのおいしさはびっくりするくらい。
2018年8月14日
文・写真:松浦弥太郎 

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
4 件のコメント

目玉焼きがキレイに出来るとしあわせなきもちになります。バターに塩!今日は平日のおやすみなので、今からチャレンジします。しあわせになろ!

サニーサイドアップ。さっそく作りました。
バターに塩をぱらぱら。弱火でじっくりと焼いて…完成。
おいしくできました!
玉子の黄身が色あざやかなままなのもいいですね。
ありがとうございます。

ザルで水分を取り、余熱で。のきほんレシピで作っていて本当に美味しいです。さらに、美味しい玉子があるのですね。大発見にワクワク!が伝わってきます。玉子が「王子」に見えます。さらには玉子の「王様」もいるのかも知れません。ワクワクしますね♪感謝。

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「かんがえる」のその他の記事

0df6852d3aa14134991914fbbc30d09c2c4ed85ee0ead564770dc6d86ab60646

お弁当 こんなふうに

OKAPI-BENTOの北岡佳奈さんに聞くおべんとう作りのコツ。
6d1db7fd7cfcb78eea09784eb1247c06b5b278f9b2fd3ef48dff868c69a09b23

エプロン プロジェクト1

どんなエプロンが使いたいのか。ほしいのか。毎日使うエプロンの話。
49f8362a29a382018420381ad6f3eb1629aded2f41103a20e4924a4ea2d0826c

エプロン プロジェクト2

とにかく、みんなエプロンが大好きなんです。

新着記事

A6e5f4c26190e03867db8b0f96f05a1610fce88829491f2d70deb2d23124e1f8

トマトと野菜の さわやかなスープ

疲れたときは無理に食べずに体にやさしい食事をおすすめします。我が家ではトマトをそのままミキサーにかけた冷たいスープが定番です。
61aa5b82f775ac9f3ca1ecce80f6ec6650151bb8a13a0c4471b16985b36e64fd

とびきり ツナサンド

いつものツナサンドをもっとおいしく。作り置きにもなるツナペーストです。たっぷり作って楽しみましょう。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ