スイカサラダはこんなふうに。

夏のごちそう
スイカサラダ

文・写真・動画:松浦弥太郎
文字サイズ

暑い夏になるとどうしても食欲が落ちますね。そんなときは、さっとかんたんに作れて、さっぱりした料理が食べたくなります。デザート感覚のスイカのサラダはいかがでしょう。食べやすい大きさに切ったスイカにフェタチーズをのせ、ミントをちらして、オリーブオイルとレモンをかけていただく、夏のごちそうです。さわやかなミントが、甘いスイカと相性よく、チーズの風味が食欲を誘います。

茹でたエビなど、シーフードをトッピングしてもよいでしょう。ぜひお試しください。

材料(2人分)

スイカ…250g(可食部分)

赤玉ねぎ…20g

フェタチーズ…40g

レモン…1/4コ

オリーブオイル…20cc

ミントの葉…適量

塩…適量

黒コショー…適量

*盛りつけは1人分(分量の1/2)となります。

火を使わない料理ですから簡単です。よく冷やした甘いスイカをサラダにします。

作り方

1 スイカを2センチ角に切り分けたら、庖丁の先で種を取り、冷蔵庫で冷やしておきます。

種は小さく切り分けてから取ると簡単です。

2 赤玉ねぎをせん切りして、5分ほど水にさらしてから、水気を切っておきます。

辛みが少ない赤玉ねぎは、さっと水にさらすだけで大丈夫。

3 フェタチーズを5ミリほどにスライスします。

ギリシャの代表的なチーズのフェタチーズ。残ったフェタチーズはオリーブオイル漬けにして保存しましょう。

4 器にスイカを盛りつけ、指でフェタチーズをくずしながら加えます。ミントの葉をのせ、ひとつまみの塩、黒コショーをふったら、オリーブオイルを全体にまわしかけます。レモンをたっぷり絞ったら出来上がりです。

盛りつけながら味つけをしていくスイカサラダ。お子様にも喜ばれるデザートサラダです。
2018年5月14日
文・写真・動画:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
4 件のコメント

これは本当に絶品サラダです。スイカと赤玉ねぎとチーズとミント。さわやかなサラダが、食べているうちにデザートに感じてきました。食感も楽しく、簡単で、すてきなサラダです。レシピをありがとうございます!感謝。

さくっさくっとスイカを切る心地よい音、目にも綺麗なスイカのサラダ。チーズと食べるとどんな味がするのかな?と興味ワクワクです。

トマトよりも優しい赤色と、野菜やハーブの様々な色の取り合わせが素敵ですね。見ているだけで、嬉しくなります。

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「おりおり」のその他の記事

723816784254ea6604fc7c5b658a3f4d80a27add863a4cc6a77e55127070f3a7

大好きな あの方へ

大切な人に伝えたい想いを手紙にのせてみませんか。
Ee2750bd8bf576d4f1431b19127bb5504fed77d2a4b27309855f3d4415c81ea2

お待ちかねの さわやかご飯

みょうがと大葉がさわやか。しょう油で焼いた、とうもろこしをご飯にたっぷりのせていただきます。
0a36e58c41ab3433e130f921daafd508fec32c41ddac2f2fc2e9886518aa42b2

さわやかな あまから

青シソの実のさわやかな味が、口の中ではじける、みょうがのつくだにです。

新着記事

61aa5b82f775ac9f3ca1ecce80f6ec6650151bb8a13a0c4471b16985b36e64fd

とびきり ツナサンド

いつものツナサンドをもっとおいしく。作り置きにもなるツナペーストです。たっぷり作って楽しみましょう。
2e3ef30a0e89103e2abbbd6095ddccfed69dd6c541db42c5ba69b220fa2db7da

そら豆は こんなふうに

待ってました。初夏だけのごちそう、そら豆のマッシュ。そのままでも、パンにのせたり、サラダや、ローストしたお肉に添えてお楽しみください。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ