ほうれん草のカレーはこんなふうに

野菜たっぷり
ポパイカレー

文・写真・動画:松浦弥太郎
文字サイズ

インド料理店で食べたほうれん草のカレーが実においしくて、いつか作りたいと思っていたのです。今回は、シンプルなほうれん草カレーにチャレンジです。バターもお肉も使わないので、玉ねぎが茶色くなるまで、じっくり炒めてうま味を出しましょう。食感のあるものが欲しかったので、じゃがいもを使いました。おかわりしたくなるほどおいしいポパイカレーをお試しあれ。

味が濃くて甘いちぢみほうれん草は、カレーとの相性が抜群。しかも栄養満点です。

材料(4人分)

ちぢみほうれん草…300g(普通のほうれん草でも可)

玉ねぎ…300g

じゃがいも…1コ

トマト…1コ

にんにく…20g

しょうが…30g

サラダ油…40g

コリアンダー…1束

塩…7g

砂糖…10g

水…300cc

●ほうれん草をゆでるための

重曹…小サジ1杯

塩…小サジ1杯

水…2リットル

●スパイス

カレー粉など、スパイス類はきちんと計量して、小皿に分けて準備しておきましょう。

ローリエ…1枚

シナモンパウダー…2g

カレー粉…4g

ガラムマサラ…3g

クミンパウダー…3g

コリアンダーパウダー…3g

唐辛子パウダー…0.5g

風味豊かで甘いちぢみほうれん草は冬のごちそう。これだけ使っても茹でればほんの少しになります。

作り方

1 玉ねぎ、にんにくを、みじん切りします。しょうがはせん切りにし、10gだけ残して水につけておき、残りはみじん切りします。じゃがいもとトマト(種を取る)は、さいの目に切ります。ほうれん草はよく洗い、茎を切って、ざっくりと切り分けます。

せん切りしたしょうがは色が変わらぬように水につけておきましょう。

2 鍋に水を入れ、沸かしたら、重曹を加えて、ほうれん草を1分ほど茹でます。茹で上がったらザルに取り、必ず水でさっと洗い、少しの間、冷水につけておきます。重曹の効果で、色がきれいに仕上がるのと、やわらかく茹で上がります。

茹でたほうれん草はザルに取って冷水につけておくと、色が変わらず、おいしくいただけます。

3 茹でたほうれん草と、3センチほどに切り分けたコリアンダーを水気を切らずに、フードプロセッサーもしくはミキサーでペースト状にします。

コリアンダーとほうれん草のペーストはこんなふうに出来上がります。

4 大きめの鍋にサラダ油を入れ、にんにくをさっと炒めて香りを出し、たまねぎを加え、しんなりするまで炒めます。さらに、みじん切りしたしょうがを加え、全体が茶色くなるまで、弱火でじっくり炒めます。

5 じゃがいもを加え、次にトマトを加え、混ぜ合わせます。ローリエとスパイス類をすべていれて、水を入れます。弱火で焦がさぬようにじゃがいもが柔らかくなるまで炒めるように煮ます。

たまねぎとしょうがをじっくり炒めることで、うま味が増します。それから、じゃがいもとトマトを加えます。

6 ほうれん草のペーストを加え、ざっくりと混ぜ合わせたら、塩、砂糖で味を整えたら出来上がりです。あまり煮込まないように注意です。

カレーの素が出来ました。じゃがいもをやわらかく煮込みます。

7 ごはんを盛りつけた皿にカレーを添えて、しょうがのせん切りをのせて、お召し上がりください。

生クリームを垂らしてもおいしくいただけます。野菜だけのおいしいほうれん草カレーです。
2017年12月25日
文・写真・動画:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
1 件のコメント

ペーストの鮮やかな緑色が美しくて、パッと目が覚めます。スパイスが効いているのに、優しくじんわりとした旨味もあって、美味しさにもう一度また、パッと目が覚めます。体が喜ぶレシピをありがとうございました!感謝。

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「ありがとう」のその他の記事

F0c2f682e074e5c178615875c42d6e2cd5a3cb83892a3471284c25103fb1499d

手紙を 書くように

元気のない方を励ましたい時に、料理というのは、とてもすてきな贈りもの。
D75367c11f271bf028e3c3358a6a388a83d91270a21d73bdb7952bd41f2585a3

もてなしの お手前

おいしいお茶の淹れ方をおさらいしてみましょう。
590b74ec2bed39ac7f37e7412075ee132232c86bc935e42257607d3dd8b12fa5

おめかしして お参りします

8月15日はご精霊棚の飾り付け、お墓参り、お花作りを。

新着記事

47c4c3d3387ebcc0d04609b9032da7eed522dec864886ab79b0c3b95345fda86

りんごとはちみつ 冬のグラノーラ

りんごとはちみつを混ぜて焼いた、冬のグラノーラはいかがでしょうか。グラノーラ研究は続きます。
B94a4b40f2278350d7fbc0b3478ed880ddad1022d30cff3ecb544786ddcf2a79

野菜たっぷり ポパイカレー

野菜をたっぷり使った、ほうれん草のカレーはいかがでしょうか。たまねぎをじっくり炒めてコクを出すのがコツ。栄養満点、ヘルシーなカレーでからだをいたわりましょう。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ