きほんのキャロットケーキ

スパイシーな
野菜のケーキ

文・写真・動画:松浦弥太郎
文字サイズ

子どもの頃、友人の家で食べた、ホームメイドのキャロットケーキのおいしさが忘れられません。こんなにおいしいものがあるなんてと驚きました。それから年月が経ち、母が大事に持っていた、昔の『奥様手帖』という小冊子の中に、アメリカの家庭で作られるキャロットケーキのレシピが載っているのを見つけ、いつか作りたいと思っていたのです。

キャロットケーキの特徴は、サラダ油を使うことです。バターと違ってあっさりしていて、とってもおいしく出来上がりました。クリームチーズのアイシングはお好みでどうぞ。『奥様手帖』のレシピを参考にしました。

 * 参考文献 『奥様手帖』 1980/10月号

材料(作りやすい量)

にんじん…280g(大きめを1本)

干しぶどう…40g

くるみ(ロースト)…50g

玉子…2コ

サラダ油…200cc

砂糖…80g

バニラエッセンス…5滴

薄力粉…180g(ふるっておく)

シナモンパウダー…3g

ベーキングパウダー…4g

アイシングの材料

クリームチーズ…110g

バター…75g

レモン汁…30cc

バニラエッセンス…5滴

粉砂糖…100g

キャロットラペのように粗くすりおろすと、にんじんの食感が残っておいしいです。

作り方

1 横20センチ縦15センチの型を使いました。型の内側にバターをうすく塗り、薄力粉を振ってから、余分な粉をはたいておきます(共に分量外)。

2 オーブンを160度にあたためておきます。皮をむいたにんじんを、チーズおろし器、もしくは、おろし金で、細くすりおろします。

3 大きめのボウルに、サラダ油と砂糖を入れ、ハンドミキサーでよく混ぜ、白っぽくなったら、溶き玉子を少しずつ加えて、さらに混ぜます。

トッピングにレーズンとくるみを入れましたが、刻んだパイナップルなど、アレンジは自由です。

4 すりおろしたにんじん、干しぶどう、刻んだくるみ、バニラエッセンスを加え、ヘラで混ぜ合わせます。

5 薄力粉にシナモンパウダーとベーキングパウダーを合わせて、生地の種が入ったボウルにザルでふるいながら、二三回に分けて加え、その都度、ヘラでさっくりと混ぜ合わせます。混ぜ過ぎないように注意。

にんじんがたっぷり入ったヘルシーなケーキです。

6 生地を型に流し入れ、平らに整えたら、160度のオーブンで50分ほど焼きます。

7 ケーキを焼いている間に、アイシングを作ります。室温でやわらかくしたクリームチーズとバターに、レモン汁、バニラエッセンス、粉砂糖を加えて、よく練り混ぜます。

8 ケーキが焼きあがったら、オーブンから出し、型ごと網の上でしっかり冷まします。

まわりがカリッと焼けました。焼いている間に、アイシングを作っておくとよいでしょう。

9 冷めたキャロットケーキの上に、アイシングをたっぷり塗り、冷蔵庫で冷やします。アイシングが少し固まったら、好みの大きさに切り分けてお召し上がりください。(アイシングは完全には固まりません)

*冷蔵庫で2日ほど保存できます。

冷やして食べると甘みが増して、とってもおいしいキャロットケーキです。
2017年8月14日
文・写真・動画:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
4 件のコメント

今朝作ってみました!バナナケーキかチョコレートケーキをよくつくるのですが、スパイシーなのがとてもよかったのです。間違いなく定番になります。私が作っていると、家族が、それぞれやってきてボウルの中を確認していました。待ってる家族も嬉しそうでした

想像を超えて、とても美味しいです。こんがり焼けて、中はしっとり。人参とクルミと干しブドウとシナモンがぴったり仲良し♡香ばしくスパイシーです。レモンとチーズのアイシングもとびきり美味しくて、一緒に食べるとしあわせに心がとろけます。感謝です。

焼けましたよー。皆さん、お茶にいらしてください☆

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「すてきなこと」のその他の記事

Aa026f26b9d687f6d3fb2daf60d9a8ef965d5210eda39f4f620906418d5392bf

手縫いは 憩い

雑巾は主婦の片腕。手縫いのひとときを楽しみます。
8e66eb1d6625ea091b7bc2073b63daedb5eb555f295684dfbd24604954943eac

いちばん きれいなところ

家の中でいちばんきれいな場所。そこはお手洗い。
F541d92964217c7aa848b6f0e7c96b7ff1704667df3bd228cf87d48fdb2cbf59

ハーブの のみもの

ハーブを気軽に取り入れてみましょう。湯を注ぐだけで、おいしいハーブティーが出来上がります。

新着記事

89560f616a3737bfd8e8c512c8d433f84bf1a60c895d4fc8a89e6531793a3b94

かにたっぷり ごほうびライス

おいしいものに出会ったら、どうしても自分で作ってみたくなるのです。こんなにおいしいガーリックライスははじめてです。
D77fbf8f042d7a0d3d1df2e52b903859ea85da54ea7b75013f1a0c10e6817af6

あまいミルクと バターがおいしい

今日のおやつにラスクはいかがでしょうか。素朴で懐かしい甘い母の味です。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ