ひよこ豆のペースト / フムス

ヘルシーで
クリーミーな

文・写真・動画:松浦弥太郎
文字サイズ

一部の野菜好きの間で人気だったフムスは、今では健康食のひとつとしてよく知られるようになりました。フムスとは、茹でたひよこ豆のクリーミーなペーストです。クミンの香りが食欲をそそる、ひよこ豆のうまみたっぷりのおいしいフムス。パンに塗ったり、野菜のデイップにしたり、そのまま食べてもおいしいでしょう。材料を揃えて、フードプロセッサーで撹拌するだけで、簡単に作れるので、ぜひ一度お試しください。ペースト状なのでお年寄りにも食べやすく、介護食としてもおすすめです。

材料(作りやすい量)

ひよこ豆(水煮缶)…250g

にんにく(小)…1/2片

オリーブ油…50g

練りごま…50g

クミンシード…1g

塩…0.5g

黒コショー…少々

レモン汁…6g

プレーンヨーグルト(無糖)…40g

イソブラボンが豊富なひよこ豆は、女性におすすめの健康食です。

作り方

1 ひよこ豆の水煮を軽く水で洗い、水気を切っておきます。

2 フードプロセッサーに、にんにくとクミン、練りごまを入れ、途中で3回ほどへらで混ぜながら、2分ほど撹拌します。

フードプロセッサーで撹拌しながら、途中でよくかき混ぜ、撹拌を繰り返します。
ひよこ豆のうまみたっぷりなペーストが出来上がり。おいしそう!

3 ひよこ豆、オリーブ油、塩、ブラックペッパー、レモン汁を加えて、途中で3回ほどへらで混ぜながら、3分ほど撹拌します。味見をして、塩気が足りなければ、塩を少し足しましょう。

ヨーグルトが隠し味。濃厚でありながら、さっぱりした味わいに仕上がります。

4 最後にヨーグルトを加えて、全体がよく混ざるまで撹拌したら出来上がりです。

5 フムスはスプーンにくっつきやすいので、ラップで包んだスプーンを使って盛りつけます。盛りつけたら、真ん中にくぼみを作って、そこにオリーブ油(分量外)を注ぎ、黒コショーをふりかけて、野菜やパンを添えて、お召し上がりください。

食物繊維が豊富なひよこ豆。栄養満点な上、カロリーや脂質も少ないのも人気の理由です。
ディップにしたり、サンドイッチにしたり。旬の野菜と一緒にいただきましょう。
2017年3月13日
文・写真・動画:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
1 件のコメント

フムス。初めて作りました😆。ひよこ豆のペーストだけでも香ばしくていい香り。それにヨーグルトが入ってまろやかに。スティック野菜など何でもつけて食べられますね。全粒粉のパンにも合いました。サンドイッチを作りたいです。ありがとうございます。感謝

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「なるほど」のその他の記事

F198d4922188ce5b8c70ac3868403772cbf5239760708d73eff35e63d5709bb0

みそのこと いろいろ 5

みそを今日はこんなふうに。
3ab5d7c6efafa4f768bdae6cfe4d999abeb3d1294238ad9fa04e96f0cdfc829b

おいしい レタス 3

レタスのおいしさは下ごしらえにあります。
8f6e3f35cf24a648d4507b7663f7652ecfb6428f3720e71e0961726b0809dc68

100回 とぎます 3

玄米をおいしく炊きあげるには、とぎ方にコツがありました。

新着記事

D3a7c4090b1f44672652225ec3bd8b77aaecd1b8c7476b2631cac78d46271292

育てるとは よく見ること 4

花を一輪買うように、苗を選んで、鉢で育てる喜びを味わいましょう。
Fcd8cd166fc3e9f93abb232c7726550b30ce1c78f44d2dc07c04522bac0638d4

やわらかいから 食べやすい 2

牛肉をやわらかく煮込んだロシアの家庭料理ビーフストロガノフ。味の決め手はサワークリーム。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ