リコッタトーストはこんなふうに

朝食のような
おやつのような

文・写真・動画:松浦弥太郎
文字サイズ

ロスアンジェルスのシルバーレイクという街に、sqirl(スカール)という小さなカフェレストランがあります。ジェシカさんという若い女性が営んでいます。sqirlを訪れたのは四年前でした。しっかりとトーストされた分厚いブリオッシュの上に、真っ白な自家製リコッタチーズが山と盛られ、その真中に自家製のストロベリージャムを載せた、名物のリコッタトーストを食べた時の衝撃といったらありません。

おやつと朝食の中間というか、そのおいしさは、今までいろいろあったいやなことが帳消しになるくらいでした。

sqirlのリコッタトーストをもう一度食べたい。それなら自分で作ってみようと試行錯誤したのです。ブリオッシュの代わりにバターで焼いたイギリスパン。あの甘酸っぱいリコッタチーズの味を思い出しながら、生クリームを配合しました。ジャムはブルーベリーを選びました。

さて、お味はどうでしょう? 本物に負けじ、なかなかのおいしさではなかろうかと自画自賛。自分へのごほうびにいかがでしょうか。

材料(作りやすい量)

お好みのパン…1枚(3センチ位の厚さ)

バター…20g

リコッタチーズ…200g

生クリーム…80g

お好みのジャム…60g

レモン…適量

作り方

リコッタチーズとジャムがこんなに合うなんてと驚きです。

1 生クリームをハンドミキサーで、角が立つくらいまで撹拌します。(泡立て器でも可)

2 リコッタチーズと生クリームを、ヘラを使って、しっかり混ぜ合わせます。

たっぷりのバターで焼いたトーストはそのままでもおいしい!

3 厚く切ったお好みのパンに、バターを塗り、弱火のフライパンで、バターを塗った面から焼きます。

4 焼きあがったパンの片面にリコッタチーズをたっぷり塗り、その上にジャムをのせます。

sqirlでは、もっと載せてありました。もりもりに載せましょう。

5 半分に切り分けて、レモンを軽く絞って、お召し上がりください。

お好みのジャムもこれでもかとたっぷり乗せます。なんて贅沢な。まるでケーキのようです。
2016年12月26日
文・写真・動画:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
4 件のコメント

最高なおいしさです。バターたっぷりのパン。リコッタチーズのやさしいふわっとクリーム。もうそれだけでおいしいですが、ブルーベリージャムをのせてレモンをかけたら、絶品ケーキです。しかもすごいボリュームです。お友だちママへのごほうびにします!感謝

朝食に作り、家族に好評でした。
リコッタチーズが手に入らなかったのですが、カッテージチーズでも美味しくいただきました。満足感のある一品。また作ろうと思います(^.^)

自分へのごほうび…休日のひとりランチにいただきました。
お気に入りのパンと、大好きなブルーベリージャム…
とても贅沢なランチ…美味しくて半分でなくふたり分いただいちゃいました(笑)
弥太郎さん、ごほうびレシピありがとうございます。

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「すてきなこと」のその他の記事

Aa026f26b9d687f6d3fb2daf60d9a8ef965d5210eda39f4f620906418d5392bf

手縫いは 憩い

雑巾は主婦の片腕。手縫いのひとときを楽しみます。
8e66eb1d6625ea091b7bc2073b63daedb5eb555f295684dfbd24604954943eac

いちばん きれいなところ

家の中でいちばんきれいな場所。そこはお手洗い。
Fb0a0b89eda1f7c0edc0a2b7a8ddb677adf3b2d9895a7f3aad67ab6cbaff70ee

おんがくの じかん

ベルギー在住のダンサー・池田扶美代さんから届く音楽のお便り。

新着記事

912e8767898c2400a5187d5173339ce0cf5aefddce4840edaf9b932f6531bb66

いざって時の まぜごはん

おいしいにんじんご飯はいかがでしょう。便利な作り置きとしてもおすすめします。
Cfc327aff7ee3408db4158535759b12277108fde2c6a777c7366434c009ac171

野菜たっぷり ふっくらオムレツ

スペインふうオムレツは小さめのフライパンで作りましょう。かりかりでふっくらと仕上がります。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ