玉子と具の工夫と発案

ツナそぼろの
オムレツ

文・写真:松浦弥太郎 
文字サイズ

2016年8月2日火曜日

ずっとツナのオムレツのことを考えていました。で、小さいツナ缶がひとつ残っていたので、ツナそぼろを作ることにしました。ツナの油を切って、しょう油、みりん、酒、砂糖を、それぞれ小サジ1杯加えて、弱火の鍋で汁気が無くなるまで炒める。お弁当やごはんのふりかけにぴったりのツナそぼろが出来ました。

小さめのフライパンにサラダ油をしき、2コ分の溶き玉子をじゅわっと入れて、菜箸でくるくると混ぜながら、火をいれる。真ん中にツナそぼろをのせて、半分に折って、出来上がり。さてお味はどうか。和風のしょう油味。決しておいしくないわけではないけれど、うーむ。ご飯の上にのせて食べたほうが良かったな。もしくは、お弁当のおかずにいいな。でもおいしかった。少し休憩して、また作ろう。つづく。

これはこれであり。だけど、オムレツではなかった。
2016年8月2日
文・写真:松浦弥太郎 

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
1 件のコメント

弥太郎さんこんにちは。
実験にご一緒させてもらえてるみたいで非常に嬉しく感じます。
ツナのオムレツ、私も食べてみたい。
ありがとうございます。

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「かんがえる」のその他の記事

0df6852d3aa14134991914fbbc30d09c2c4ed85ee0ead564770dc6d86ab60646

お弁当 こんなふうに

OKAPI-BENTOの北岡佳奈さんに聞くおべんとう作りのコツ。
6d1db7fd7cfcb78eea09784eb1247c06b5b278f9b2fd3ef48dff868c69a09b23

エプロン プロジェクト1

どんなエプロンが使いたいのか。ほしいのか。毎日使うエプロンの話。
49f8362a29a382018420381ad6f3eb1629aded2f41103a20e4924a4ea2d0826c

エプロン プロジェクト2

とにかく、みんなエプロンが大好きなんです。

新着記事

C0950ee29b534f2bb8e2872d35de509617135ab3ad2bfa639ed1bfdd0dc930da

美しくて 楽しいこと

便利すぎて、新しすぎる暮らしはあじけないものです。そこで思うのが「手に勝る道具なし」という言葉です。
E1ca91475735453525dc6cc67d56639fd8c4d1c4a129969ba86ea75b8cb76b8a

ふろふきは やさしい母の味

家庭料理の定番、ふろふき大根はこんなふうに。一口食べればからだがぽかぽかとあったまります。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ