梅かつおはこんなふうに

つけたりのせたり
はさんだり

文・写真・動画:松浦弥太郎
文字サイズ

あれば、なにかと便利な、自家製の梅かつおです。大人たちがお酒のつまみにしていた梅かつおを、ちょこっと舐めさせてもらっては、「すっぱいけれどおいしい!」と、喜んだ子どもの頃の思い出。梅干しを使ったおつまみの定番、梅かつおはいかがでしょう。おつまみはもちろんのこと、おにぎりの具や、お漬物に添えたり、お茶漬けにしたりと、作りおきしておけば大活躍の一品です。塩もみしたきゅうりと和えてもいいですね。旧知の板前さんにコツを教えていただきました。おいしくてびっくりです。

材料(作りやすい量)

梅干し…6コ(100g)

かつおぶし…30g

大葉…3枚

ねぎ…10センチほど

白ゴマ…小サジ1杯

焼のり…適量

しょうが汁…小サジ1/2杯

ねぎは、水にさらして、軽く洗って、苦味を取ります。

作り方

1 梅干しを手で種を取り、庖丁で細かく叩きます。

2 大葉をせん切りします。

3 ねぎを薄く小口切りして、水につけて軽く洗ってから、しっかり水気を切ります。ねぎの風味を落とすのがコツです。

4 ボウルに、叩いた梅干し、大葉、ねぎを入れ、炒った白ゴマを加え、全体をよく混ぜます。

5 かつおぶしを手でもみながら加え、手で小さくちぎった焼のりも加え、さらによく混ぜます。

かつお節は少し多いかなと思うくらいにたっぷり加えます。

6 しょうが汁を加え、さっと混ぜ合わせます。

7 一晩置いて、味をなじませたら出来上がりです。

かまぼこに切れ目を入れて、大葉と一緒にはさめば、かんたんおつまみに。
2016年8月1日
文・写真・動画:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
6 件のコメント

梅干し、大葉、ねぎ、しょうが。好きな材料がかつおぶしと合わさって、こんなに美味しいお料理になってほんとうにびっくりです。夏にとってもうれしいお料理です。食べるとたちまちしあわせ元気になれます。ありがとうございました!感謝。

今朝も「きほんのくらし」を読んで、心が自分の軸に戻った気がします。早速、今日の晩御飯に梅かつお。和食の喜びを1日の終わりに楽しみます(^-^)今日も1日、心にゆとりと喜びを🍀美味しいレシピ、ありがとうございます!

美味しい!
梅干しが苦手な主人仕様で、はちみつ味の梅を使いましたが、うぉぉぉおおおお!と唸るほどの旨み。
まだありますが、また近いうちに作ります。
すっかりハマってしまいました。
素敵なレシピをありがとうございます!

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「うれしい」のその他の記事

D4a8c0f116bb7ef47dcc8dde03d5e00ba578676c9e9354bd863ebb70447c83ff

さっくり ふんわり

お菓子は、楽しみながらつくることが大切です。まずは、きほんのバニラクッキーから。手順をよくご覧ください。
92e7ada0512c68c216d47d6beadd6f27fd4f199c7993c56121481b1dbd36b294

おいしい あまから

OKAPI BENTOの北岡佳奈さんに、基本のきんぴらについて教えていただきました。
Ab5fa27538ca7c4a56e6f385a2e89475770e134e9d792e17b25b4734f077ee9d

大人の おやつ

かんたんでおいしいガーリック料理。

新着記事

89560f616a3737bfd8e8c512c8d433f84bf1a60c895d4fc8a89e6531793a3b94

かにたっぷり ごほうびライス

おいしいものに出会ったら、どうしても自分で作ってみたくなるのです。こんなにおいしいガーリックライスははじめてです。
D77fbf8f042d7a0d3d1df2e52b903859ea85da54ea7b75013f1a0c10e6817af6

あまいミルクと バターがおいしい

今日のおやつにラスクはいかがでしょうか。素朴で懐かしい甘い母の味です。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ