きほんのフルーツボウル

フルーツの
朝ごはん

文・写真・動画:松浦弥太郎
文字サイズ

あっさりした軽めの朝ごはんが食べたい。でも、栄養も確保したい。そんな時はフルーツボウルはいかがでしょうか。ほんの少し手間をかけるだけで、見た目よく、立派なごちそうになります。おいしさの秘訣は、レモンをたっぷり絞ってかけることです。暑くなるこれからの季節におすすめの一品です。おやつやデザートにもお試しください。

材料(2人分)

ミニトマト…6コ

オレンジ…1コ

ピンクグレープフルーツ…1コ

バナナ…1本

レモン…1/2コ

オレンジとグレープフルーツの実は、好みの大きさにお切り下さい。

作り方

1 ミニトマトは、水で洗ってからヘタを取り、タテに半分に切ります。

2 オレンジは、タテに半分に切り、中心部分をくさび型に切り除き、4等分に切ります。

3 皮と実の間にナイフを入れ、皮のカーブに沿って切って、実を切り分け、食べやすい大きさに切ります。

4 グレープフルーツは、2のように切り、さらに小さく切ってから、実を切り分け、食べやすい大きさに切ります。

5 バナナは皮をむき、輪切りします。

6 すべてを器に盛り付けて、レモンをたっぷりと絞ったら、出来上がりです。

*自家製シロップをかけてもおいしくいただけます。

トマトより栄養素が優れているミニトマトを、たっぷりいただきましょう。
2016年6月13日
文・写真・動画:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
4 件のコメント

週末にさっそく作ってみました。近所の八百屋さんでお話しながら、選んだ新鮮な果物です。そんなことも、さらに美味しく感じるスパイスになりました。

色が鮮やかできれいです。最後にレモンを絞るのもいいですね。

色どりがキレイです。朝から眩しいですね。朝が楽しくなりますね、きっと。

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「バランス」のその他の記事

A6e5f4c26190e03867db8b0f96f05a1610fce88829491f2d70deb2d23124e1f8

トマトと野菜の さわやかなスープ

疲れたときは無理に食べずに体にやさしい食事をおすすめします。我が家ではトマトをそのままミキサーにかけた冷たいスープが定番です。

新着記事

07c05d04f62a8f4b5b278d668a17bb68b3384dc3b91c8b7f669ba0688474bd5d

ていねいに作る いちごのデザート

コップの底でつぶして作る、いちごのデザートはいかがでしょうか。そのまま食べても良いですし、アイスクリームやヨーグルトにかけてお楽しみください。
2d511d93d286bbad9310c26ecebe92ddfbcd9140081a2d69c88a14114d07107e

ぽかぽか 絶品ポトフ

寒い日は、野菜をたっぷり使った、あつあつポトフで温まりましょう。ポトフは茹でて煮るだけ。フランスのかんたん家庭料理をどうぞ。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ