ロールキャベツはこんなふうに

味がしみて
口あたりよく

文・写真・動画:松浦弥太郎
文字サイズ

食べ過ぎのとき、体調のすぐれないときは、栄養満点で、おなかを整えてくれる成分たっぷりの、キャベツをいただきましょう。ベーコンを具にしたシンプルなロールキャベツを紹介します。キャベツ1コで大きな葉が8〜10枚くらい使えます。残ったキャベツは別の料理に活用しましょう。

くったり煮込んだキャベツのおいしさはもちろんですが、ロールキャベツの楽しみはスープにもあります。キャベツとベーコンのうま味たっぷりで、口あたりやさしいスープもごちそうです。

材料(4人分)

キャベツの葉…8枚

ベーコン…8枚

かつお昆布ダシ…600cc

うす口しょう油…大サジ1杯

キャベツの葉は、芯のほうからはがせば、破けずにはがせます。

作り方

1 キャベツの芯をくり抜きます。外側の葉を除き、葉を8枚はがします。大きめの鍋で沸かした湯に、キャベツを一枚ずつ1分ほどゆでます。

2 キャベツを冷まし、芯の固い部分を庖丁でそいで、厚さを均一にします。水気をよくきっておきましょう。

3 キャベツをタテに置きます。小さく折り畳んだベーコンを手前に置き、内側を折り返しながら、奥に向かって、しっかり巻いていきます。

ていねいに巻くと、煮くずれることもなく、きれいに仕上がります。

4 巻いたキャベツを、鍋に敷きつめ、かつお昆布ダシを注ぎ、うす口しょう油を加え、弱火で30分ほど煮込んだら出来上がりです。

くったりと煮込んだキャベツにベーコンのうま味がしみ込みます。柔らかいのでスプーンで召し上がれます。
2021年5月3日
文・写真・動画:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
6 件のコメント

香り薫ベーコンと新鮮な春キャベツを見つけたらロールキャベツしかないでしょう。ほのかに香る出汁のなかから春の味がしましたありがとうございました。ごちそうさまでした

今日は、このレシピを作ろうと昨日大きめのキャベツを買ってきました。少し早めですが今から作って、夕食でベーコンの旨味が溶け込んだスープもじっくり味わいながら飲み干したいです。

ロールキャベツは冬の食卓!だったんですが、
冷製ロールキャベツも美味しそう。
スープをジェルにして添えてみようかな?
今日も暑くなりそうですが、くらしのきほんで健やかに。いつもありがとうございます🍀楽しい三連休を😊

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「あたたまる」のその他の記事

5c1e038a5176e31af2496fce8295cddc9ebbc8baab5fe34caab0b16b2427495b

アサリと サーモン 2

サーモンたっぷりの絶品クラムチャウダー。
C27defd9893289358d5612c3febe93c19b842cb773df6744a02ca1debae0e4c7

茶粥という しあわせ 2

心が喜ぶ、素朴でやさしい味の茶粥をこしらえましょう。
25e1e3b8316564e01b489d2a07e8df99047119730376c55584d0db39a7622048

あなたへ いつもありがとう 12

リンゴをカスタードふうの生地と一緒に焼き上げる冬のおやつ。おいしいアップルクラフティはいかがでしょうか。

新着記事

Fcd8cd166fc3e9f93abb232c7726550b30ce1c78f44d2dc07c04522bac0638d4

子どもも 大人もよろこぶ 2

牛肉をやわらかく煮込んだロシアの家庭料理ビーフストロガノフ。味の決め手はサワークリーム。
C7d21ab69e6282696da55ca27a5fd02994da9abfd1342ae87e286876b78729ee

子どもに 食べさせたいおやつ 4

食物繊維がたっぷりのりんごで作る、子どもに食べさせたいあまいおやつです。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ