かがり縫いのおさらい

たのしい
裁縫 4

文:加藤奈津子 写真・動画:元家健吾
文字サイズ

少しのほころびなら、自分で縫って修復ができる。そんな力が身につくのも、お裁縫の喜びです。布端をほつれないように縫ったり、破れた箇所を直したり。そんな時に役立つ「かがり縫い」の縫い方をおさらいしましょう。

かがり縫いの特徴である、布端を巻くように縫い進める感覚をいかして、ステッチを施すのも楽しいものです。石川ゆみさんが教えてくれたのは、ハギレを組み合わせて縫い付けるアイデア。ぱっと気持ちが明るくなる、素敵なワンポイントが誰でも簡単に作れます。

好きなハギレを重ねて、かがり縫いの要領で縫いつけるだけ。お弁当包みやハンカチのかわいいアクセントに。

かがり縫いのおさらい

1 玉結びをして、2枚の布の間から表に針を刺して引き抜きます。こうすることで表から玉結びが見えなくなります。

2 針を布の裏にまわし、裏から表へ針を刺して引き抜きます。再び針を裏にまわして繰り返し、布端をくるくると巻くように縫い進めます。

3 針はまっすぐ刺し、等間隔に縫うときれいな縫い目に仕上がります。縫い終わりも、2枚の布の間で玉止めをします。

フェルト小物の縫い合わせや、綿入れ口を閉じるのにもかがり縫いは活躍します。縫い目の細かさは用途に応じて調整しましょう。

協力: 石川ゆみ

2016年4月21日
文:加藤奈津子 写真・動画:元家健吾

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
2 件のコメント

20年以上着古した気に入ったシャツ。ほころびてしまいました。処分を止めかがってみました。それなりの味もあり、まだしばらく着ることができそうです🎵

久しぶりに針を手にしてみました❗ウキウキしますね

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「あこがれる」のその他の記事

C9e6c6a143943b0e05e7c8eec8ee4ae5d3c804dc5e6cef514df1a1660bf8288f

むつかしく ありません

じんわりと心にしみいるような、おいしいみそ汁がいただける毎日にあこがれます。
2845ef47ee28fc264fd833a53ecf66bbdf37297b0e8d44dddf7c8115fd1f1654

日本の 大切な味

日本の味。ぜひ覚えたい白和え衣の作り方です。
6fd844a2bb33cfdba0f5ac6dd804afd97403952b5d60300313575574da043173

たのしい 裁縫 6

スカートやズボンなど、裾上げが美しく仕上がると嬉しいですね。きほんのまつり縫いを紹介します。

新着記事

Ba433a7e2462504d11ccec00570e00e7ec133b9297987d325a481a3cbbacc432

ありがとう ジェイミー

カリッと焼き上げた最高においしいローストポテトはいかがでしょうか。おもてなしの主役にお役立てください。
4cd77ff78627db5c9100cac99ca282a7dd87c1c725e67a45d7fa8b43af93be35

おいしいの 合唱がはじまる

ヘルシーなきゅうりのスープはいかがでしょうか。シンプルゆえに、あまりのおいしさにびっくりします。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ