野菜|春キャベツ

食べ方と
洗い方6

写真・動画:松浦弥太郎
文字サイズ

毎年、この時期になると心を踊らせてしまうのは、春キャベツをお腹いっぱいいただくことが出来るからでしょうか。大きな1玉を買ってきて、さて、どのように料理しようかと考える時間が、何よりの贅沢だと思うのです。

春キャベツは、冬キャベツと品種が異なるということをご存知でしょうか。あたたかくなるこの時期に、ふんわりとした、柔らかな食感を楽しむために、改良されて生まれました。生食でも、さっと火を通してもおいしくいただける、春のごちそうです。

春キャベツの味

ふっくらとしたみずみずしい葉に、甘みをたっぷり含んでいる春キャベツは、軸の部分まで柔らかく、まるごといただくことが出来ます。キャベツには胃腸の調子をととのえてくれる、ビタミンUという成分が含まれているので、新しい環境で、たくさんの方と食事をする機会が増える春に、おすすめの野菜といえるでしょう。

ふんわり葉が重なっています。手に取ってみると見た目よりも軽く感じます。

きほんの洗い方

外側の葉は1枚ずつはがし、水を張ったボウルに入れ、根元の方を中心に、やさしくなでるように洗います。中心に近くなり、葉の重なりがつまってきたら、半分に切り、水に浸け、葉と葉の間をひらきながら洗います。このとき、かるく揺り動かしながら洗うとよいでしょう。キャベツは、葉が出てから1枚ずつ内に丸まっていくため、成長過程で汚れが中にも入り込んでしまいます。しっかりと洗いましょう。

春キャベツの湯引き

材料(作りやすい分量)

春キャベツ…1〜2枚

塩…ひとつまみ

湯…適量

作り方

1 キャベツをザルに入れ、葉全体に熱湯を上からまわしかけます。

2 葉を裏返して、裏側にも熱湯をまわしかけます。

3 そのまま、粗熱が取れるまで冷まします。

4 かるく絞り、食べやすい大きさにちぎります。

5 器に盛り付けて、上から塩を振りかけて出来上がりです。お好みで、オリーブ油やごま油をかけてもよいでしょう。

さっと湯をかけるだけなので、キャベツがもつ栄養を逃さずにいただくことが出来ます。
2016年3月24日
写真・動画:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
3 件のコメント

ああ美味しそう!つぎにキャベツを食べるときは是非作ります(o^^o)

ゆっくり揺らして洗いました。春キャベツの湯引き。甘さと食感に感動です。ごま油もまたお気に入りです。定番レシピにします。ありがとうございます!感謝。

キャベツは私の必需品。線キャベツ、炒めもの、サラダにと万能選手が。これから春キャベツ、楽しみです❗

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「おさらい」のその他の記事

0ee67438cbe8ba61ee755d00a116d46be60c0fc65253ed079e79d07bc076d23b

手早く、 ていねいに

おいしいご飯を炊くために。白米のとぎ方をおさらいしましょう。
Df2b965340c7e7979e582da5d16980990d0d368316d6748066a449ccfb64602e

ワンツー ステップ

おいしいスパゲッティをいただくために、上手なゆで方についておさらいしておきましょう。
7631c8e4a0e0b98724a1113ef0617afa2a53e30483cd4efecd4bb675abb8e104

きほんの おひたし

おいしいおひたしが、こしらえられたらうれしいですね。OKAPI BENTOの北岡佳奈さんに教えていただきました。

新着記事

2dca05558a8b9fda548ecf3ecf48ebcf8fe77bed85069c96363711963201312b

スパイシーな 野菜のケーキ

サクサクしたにんじんの食感がたまらなくおいしい、シナモン風味のキャロットケーキはいかがでしょうか。
517487ac0054507650c451df0249b92ed9b107ce2594aeab8914099f85dc43e5

うれしい ごはんの友

これこそ、ごはんの友といえる、ちいさなおかずです。とってもかんたんで、おいしくて、万能な、じゃことししとうの炒め煮です。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ