いつもの牛丼をもっとおいしく

ジャンピング
どんぶり 

文・写真:松浦弥太郎
文字サイズ

[更新しました]

かんたんなのにおいしさはとびきり。すき焼き用のうす切り肉を、あまからく煮た牛丼です。割り下がしみた玉ねぎの甘みがアクセント。家庭で作る牛丼がこんなにおいしいかと驚くでしょう。中国料理の高級スープに、あまりにおいしそうな香りがするので修行僧ですら、堀を飛び越えて来る、佛跳牆(ぶっちょうしょう)という、ごちそうがありますが、そんな気持ちにさせる絶品の牛丼です。ぜひお試し下さい。

ロースでも、うす切りでも、牛肉はお好みでどうぞ。大きめに切り分けるのがおいしさのコツ。

材料(2人分)

すきやき用牛肉…180g

玉ねぎ(小1コ)…100g

みりん…100cc

日本酒…大サジ2杯

しょう油…大サジ2と1/2杯

作り方

1 小さめの鍋にみりんと日本酒を入れて、中火でひと煮立ちさせます。

2 鍋を火から下ろし、しっかり冷めたら、しょう油を加えて、混ぜたら、割り下の出来上がりです。

3 玉ねぎを、うす切りにし、牛肉を食べやすい大きさに切ります。

まずは玉ねぎにしっかりと火をいれます。

4 鍋(フライパンでも可)に、割り下をすべて入れ、中火にかけ、玉ねぎを入れます。

牛肉は、一枚いちまい開いて、ていねいに煮て、ご飯の上に盛りつけていきましょう。

5 玉ねぎが透明になったら、牛肉を加え、3〜4枚ずつ火を通して、盛りつけたご飯の上にのせていきます。

6 仕上げに玉ねぎをのせ、お好みで割り下をかけたら出来上がりです。刻んだ大葉を添えてお召し上がり下さい。

具材は牛肉と玉ねぎだけ。溶き玉子をかけてもおいしいですよ。
2017年4月1日
文・写真:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
2 件のコメント

味つけが少しあっさりになって食べやすいです。ご飯に3~4枚ずつのせていくところが、お肉が柔らかくて、割り下が染みていって美味しいです。三つ葉もいいですが大葉がとても好きです。ありがとうございました。感謝。

ほんとうにおいしくてジャンプします。いつでもすぐに作れて家族が喜んでくれる、とびきりうれしい牛丼です。定番レシピです。しあわせを分けて頂きありがとうございます。感謝。

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「ごほうび」のその他の記事

5f69383280aa5f88c2928d042534a1bf7f885b4f46fe628ce9d18fce8abb5b7d

とろりと あまいおやつ

とろみのついたホットチョコレートをおやつに。
C947b179b71ddde0cec11bd861868198ed059af6e75d64e56219bca212b75998

ヘルシーな 豆腐プリン

蒸し暑い日や、疲れた日に、さわやかでまろやかな豆腐プリンはいかがでしょう。
6d4c9702992d4e9e76380c711f1504d0057ae30f68fcb2e4399bca5fca833941

うつくしさと おいしさ

ヨーグルトがおいしさの秘訣。絶品レアチーズケーキです。

新着記事

Ba433a7e2462504d11ccec00570e00e7ec133b9297987d325a481a3cbbacc432

ありがとう ジェイミー

カリッと焼き上げた最高においしいローストポテトはいかがでしょうか。おもてなしの主役にお役立てください。
4cd77ff78627db5c9100cac99ca282a7dd87c1c725e67a45d7fa8b43af93be35

おいしいの 合唱がはじまる

ヘルシーなきゅうりのスープはいかがでしょうか。シンプルゆえに、あまりのおいしさにびっくりします。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ