豚のしょうが焼きはこんなふうに

しょうがと
マヨネーズ

文・写真・動画:松浦弥太郎
文字サイズ

おいしい豚のしょうが焼きのポイントはタレの配合です。タレを考えると、あれこれ凝ったことをしたくなりますが、酒、しょう油としょうが汁のみの、シンプルなタレが一番おいしいと確かめました。そして、豚のしょうが焼きといえば、キャベツのせん切りが無くてはなりません。キャベツにマヨネーズソースをかけて、その上に、焼いた豚のしょうが焼きをのせる。あつあつの湯気が上がっているうちにお召し上がり下さい。

材料(1人分)

豚ロースうす切り肉…3枚(100g)

キャベツ…適量

サラダ油…大サジ1杯

タレの材料

日本酒…小サジ2杯

しょう油…小サジ2杯

しょうが汁…10g

マヨネーズソースの材料

マヨネーズ…小サジ2杯

うす口しょう油…小サジ1杯

作り方

1 タレの材料を混ぜ合わせ、豚肉の全体にかけて、5分ほど置きます。

2 キャベツはせん切りし、ドレッシングの材料は混ぜ合わせておきます。

3 中火に温めたフライパンにサラダ油をひき、豚肉を入れ、焦がさぬように、こまめに返しながら両面を焼きます。途中で残ったタレを少々加えます。(最初は油がはねますので注意します)

4 皿にキャベツを盛りつけ、混ぜ合わせたマヨネーズソースをかけ、その上に焼いた豚肉をのせて出来上がりです。焼き汁をかけてお召し上がり下さい。

*お好みで少量の玉ねぎのせん切りを豚肉と一緒に炒めてもおいしくいただけます。

タレに漬け込んでから焼く、秘伝の豚のしょうが焼きです。
2016年1月21日
文・写真・動画:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
3 件のコメント

タレがとてもおいしいです。漬けこんで焼くので上手にできました。マヨネーズソースのキャベツとタレが合わさるととびきりのおいしさです。ありがとうございます。感謝。

シンプルなタレが美味しそう。
野菜も同時に食べられるし、
明日のお弁当おかずにします。

今夜のメニュー…
コレにしよう〜♪

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「なるほど」のその他の記事

F198d4922188ce5b8c70ac3868403772cbf5239760708d73eff35e63d5709bb0

みそのこと いろいろ

みそを今日はこんなふうに。
3ab5d7c6efafa4f768bdae6cfe4d999abeb3d1294238ad9fa04e96f0cdfc829b

おいしい レタス

レタスのおいしさは下ごしらえにあります。
33dd7863645d2259e607444050a0d2153c1e5e122a712abfe57814c177868831

引き継いだ 母のレシピ

作りおきの定番マカロニサラダの絶品レシピを紹介します。普段のおかずにも、お弁当にも嬉しい自慢の味です。

新着記事

A1a37b6dc494a2512e4557c9333d87d6b932ecb00aef9f96b2c9f3f325e38157

プロヴァンスの しゃれたおかず

タプナードは、オリーブとアンチョビを使った南仏で知られる万能ソースです。今回は、タコとブロッコリーのタプナードを作ってみました。
2dca05558a8b9fda548ecf3ecf48ebcf8fe77bed85069c96363711963201312b

スパイシーな 野菜のケーキ

サクサクしたにんじんの食感がたまらなくおいしい、シナモン風味のキャロットケーキはいかがでしょうか。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ