カレーライスはこんなふうに

ふつうが
おいしい

文・写真:松浦弥太郎
文字サイズ

カレーライス作りは、こだわればこだわるほどに、それはそれでおいしいのですが、ほんとうに食べたかったカレーライスから遠のくような気がしてなりません。

そう、毎日おいしくいただく、おみおつけのようなカレーライスが食べたいのです。家カレーでさえも、複雑な味と、グルメの方向に向かっている昨今、ふつうのカレーライスほど、作るのがむつかしいのかもしれません。

ひと口目は味が薄く感じますが、よく味わえば、しっかりと味があり、何より最後のひと口がいちばんおいしいカレーライスです。野菜がたっぷりなカレーのスープとも言えます。ルーをたっぷりかけて召し上がり下さい。

ああ、食べたかったカレーは、グルメな味つけではなく、愛情たっぷりなこの味だったと思うでしょう。かんたんなダシスープを使いましたが、普段使いのスープストックでも結構です。すっきりした後味に驚くでしょう。

からだにやさしくて、気持ちがあったかくなるカレーライスです。

材料(4人分)

豚こま切れ肉…200g

じゃがいも…3コ

玉ねぎ…1コ

にんじん…1本

にんにく…1片

バター…大サジ3杯

小麦粉…大サジ3杯

カレー粉…大サジ2杯

ウスターソース…大サジ2杯

ローリエ…1枚

塩…少々

黒コショー…少々

ダシスープ…800cc(作り方はコチラ

具材は、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、豚こま、にんにく。

作り方

1 豚こま切れ肉に、ひとつまみの塩と黒コショーをまぶしておきます。

2 玉ねぎを粗くみじん切りし、じゃがいもとにんじんを、さいの目切りします。にんにくは庖丁の腹でつぶして、細かく切ります。

3 中火の鍋にバターを溶かし、豚肉を炒めてから、玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、にんにくを加えます。

4 中火で具材を5分ほど炒めたら、小麦粉を振り入れて、弱火でさらにしっかり炒めます。

5 鍋にダシスープを加え、ひと煮立ちさせ、アクが出たら取ります。

6 カレー粉、ウスターソース、ローリエを入れて、フタをして、弱火で30分煮込みます。

7 塩と黒コショーで味をととのえて、出来上がりです。

2015年12月28日
文・写真:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
2 件のコメント

午前中にこのレシピでカレーを作りました。以前は圧力鍋で一気に作っていましたが、アクまで煮込んでしまうので今は普通の鍋でじっくり作っています。ダシスープこれが決めてでしょうか。本当に旨味が一口ごとに残ります。明日はうどんにかけていただきます。

大人っぽいカレーです
カレー粉やソースを研究して、ウチのカレーにしたいです

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「あたたまる」のその他の記事

2623e3f90bc686c8b482e8f7d6e20e469eaf90bb154ca70ab60980b6e7e456cc

ぽかぽか あったまる

冷えと疲れにおすすめ、アサリとしょうがのスープ。
9c20ec7eb19cda84b907cc869428631407cf11f678b75b44aff194a3d0282bb7

ひとくちで 元気もりもり

スペインの家庭料理、カレー風味のガーリックスープ「ソパ・デ・アホ」をご存知でしょうか。疲れたときや、風邪気味のときにおすすめの栄養満点スープです。
5c1e038a5176e31af2496fce8295cddc9ebbc8baab5fe34caab0b16b2427495b

アサリと サーモン

サーモンたっぷりの絶品クラムチャウダー。

新着記事

C9d7fbe21a23960eea0b1ce1570b243a34ce8fa7d65c9c809c4ee3327429b959

ロンドンで食べた 午後のおやつ

クランブルケーキをご存知でしょうか。サクサクなクランブルをのせて焼くイギリスのケーキです。
C3545eff99e4423bfbfddce54b39b174b49116c1604599d945eab6792297686f

アスパラ好きの アスパラサラダ

アスパラとアボカドのサラダはいかがでしょうか。ドレッシングはお好みでアレンジしてオーケーです。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ