ウインナーのケチャップ和え

ちいさな
発明

文・写真・動画:松浦弥太郎 
文字サイズ

子どもから大人まで大好きな、ウインナーのケチャップ炒め。お弁当のおかずの定番ですね。最高においしいウインナーのケチャップ炒めは、どんなふうに作ったらよいのでしょうか。フライパンの中でケチャップが、バチバチ跳ねてしまう悩みはどうしたらよいのでしょうか。後掃除が大変ですし、ウインナーもかたくなって焦げてしまいそう。火を止めてからでも跳ねてしまうのです。

ウインナーを、パリッとちょうどよく炒めること、ケチャップの風味を保つこと、おいしい味であること。かんたんなこと。この条件を満たすレシピを考えてみました。ほんの小さな発明ですが、レシピを紹介します。冷めてもおいしいのでびっくりします。

材料(作りやすい量)

ウインナー…5本

サラダ油…少々

トマトケチャップ…大サジ2杯

はちみつ…小サジ1杯

ウスターソース…小サジ1/2杯

作り方

1 トマトケチャップ、はちみつ、ウスターソースを、ボウルで混ぜ合わせます。

2 ウインナーは、斜めに切れ目を入れます。

3 サラダ油をひいた弱火のフライパンにウインナーを並べ、フタをして3分ほど炒めます。

4 フライパンをゆすりながら、少し焦げ目がつくくらい、しっかりと炒めます。

5 炒めたウインナーをケチャップソースを和えて出来上がりです。

*ケチャップソースを炒めないので、跳ねることなく、ウインナーを焼きすぎることなく、おいしくいただけます。あえて塩、コショーをしないことで、ケチャップソースの味が引き立ちます。

ジューシーなウインナーに、甘いケチャップソースがよく合います。
2015年11月26日
文・写真・動画:松浦弥太郎 

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
5 件のコメント

娘のお弁当づくりもやっと卒業したけどやっぱりウインナー好きの私としては欠かせません。お昼にいただきました。はちみつがマイルドにしてくれて美味しかったです。ごちそうさまでした

うふふ、ちょっとジャンクっぽくなりますが、魚肉ソーセージでも試してみたいと思います♪ あんな着色ピンク!と隅っこに追いやられそうですが、私の年代にはやっぱり懐かしの味なのです^^

娘のお弁当にちょこんとはいったウインナー、今朝は特別な味になりました。。また作ります。娘のごちそうさまが聴きたくて。

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「うれしい」のその他の記事

4f3c818bdebb6a377481f274942760338ef2874ebb0ff974fb94bc7c5875b843

つけたりのせたり はさんだり

叩いた梅干しに、かつおぶしをたっぷり混ぜて作る梅かつおはいかがでしょう。
D4a8c0f116bb7ef47dcc8dde03d5e00ba578676c9e9354bd863ebb70447c83ff

さっくり ふんわり

お菓子は、楽しみながらつくることが大切です。まずは、きほんのバニラクッキーから。手順をよくご覧ください。
92e7ada0512c68c216d47d6beadd6f27fd4f199c7993c56121481b1dbd36b294

おいしい あまから

OKAPI BENTOの北岡佳奈さんに、基本のきんぴらについて教えていただきました。

新着記事

61aa5b82f775ac9f3ca1ecce80f6ec6650151bb8a13a0c4471b16985b36e64fd

とびきり ツナサンド

いつものツナサンドをもっとおいしく。作り置きにもなるツナペーストです。たっぷり作って楽しみましょう。
2e3ef30a0e89103e2abbbd6095ddccfed69dd6c541db42c5ba69b220fa2db7da

そら豆は こんなふうに

待ってました。初夏だけのごちそう、そら豆のマッシュ。そのままでも、パンにのせたり、サラダや、ローストしたお肉に添えてお楽しみください。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ