ヤムウンセンはこんなふうに

スパイシーな
春雨サラダ

文・写真・動画:松浦弥太郎 
文字サイズ

ナムプラーはタイで一般的に使われている、魚を発酵させて作るしょう油の一種です。ナムプラーを使って、きほんのタイ風のタレをこしらえて、玉子焼きや炒めもの、サラダなど、いろいろな料理に活用しましょう。今回は、みんなが大好きなヤムウンセン(春雨サラダ)のレシピをご紹介します。わが家の定番にしたくなるおいしさです。

材料はこの3つのみ。絞ったレモン汁がおいしさの秘訣です。

タイ風のタレ

材料(カップ3/4分)

ナムプラー…大サジ4杯

レモン汁…大サジ4杯(果肉も含め)

*レモンの絞り方はこちら

てんさい糖…大サジ2杯

*ナムプラー、レモン汁、てんさい糖。2:2:1の割合と覚えてください。

作り方

1 すべての材料を合わせて、てんさい糖が溶けるまで、よく混ぜ合わせて出来上がりです。

ヤムウンセン

材料(4人分)

豚ひき肉…150g

春雨…100g

コリアンダー…2株

紫玉ねぎ…1/2コ

タイ風のタレ…カップ3/4

サラダ油…大サジ2杯

作り方

1 玉ねぎをうす切りにして、水にさらしてから、水気を切ります。

2 コリアンダーをざく切りします。

3 フライパンを熱し、サラダ油を入れ、ひき肉がカリカリになるまでしっかり炒めます。

4 春雨を5分ほど、熱湯につけて戻します。

5 戻した春雨をザルで水気を切り、粗熱を取ってから、食べやすく切ります。

6 ボウルに入れた春雨にタレを加え、玉ねぎ、ひき肉、コリアンダーを合わせ、よく混ぜて出来上がりです。常温でお召し上がり下さい。

辛くありませんのでお子様にもおすすめできます。
2015年11月13日
文・写真・動画:松浦弥太郎 

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
2 件のコメント

我が家は和食調味料がベースなので、魚醤と柚子でつくってみます。調味料は味覚で世界を旅に連れて行ってくれる、大好きな友達みたい。梅雨や夏にぴったりなレシピ、きょうもありがとうございます💗良い1日を🍀

プーケットで、はまったヤムウーセン。松浦さんのヤムウーセンはシンプルで美味しそうな・・豚挽肉。さっそく作ります😃
Grazie💐

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「たのしむ」のその他の記事

B4079f072f235c91e289207eee9f52e6a65eedcd9307c95548e3fff877a8ca55

おいしい餃子 2

餡を包んで、ゆでます。余ったら焼きます。
Abac4712ac6e8b83595711ad2940dad54f5efbd8e72457788f123b4b8128ab22

おいしい餃子 1

餃子は皮から作るとこんなにおいしい。
63c105860abc6a72bf799b9863f12a9f77ac535f26e050d521bc6079e3d5d476

気のきいた 酢のもの

OKAPI BENTOの北岡佳奈さんに、基本の酢のものについて教えていただきました。

新着記事

F7901a0a158cf965f1c557ee08d0209243f8978804f720c4c6ac30c6414254f3

しゃれた チーズのおつまみ

おもてなしのおつまみにチーズフライはいかがでしょうか。チーズに衣をつけてカラリと揚げるかんたん料理です。そのとびきりのおいしさに笑顔がこぼれます。
9c20ec7eb19cda84b907cc869428631407cf11f678b75b44aff194a3d0282bb7

ひとくちで 元気もりもり

スペインの家庭料理、カレー風味のガーリックスープ「ソパ・デ・アホ」をご存知でしょうか。疲れたときや、風邪気味のときにおすすめの栄養満点スープです。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ