おかずの無い日のくるみみそ

おかわり
ください

文・写真:松浦弥太郎
文字サイズ

練りみそは、日本独自の料理手法です。様々な食材をみそと一緒に練り合わせて、和えものの土台に使うための工夫のひとつです。おかずの少ない日に、炊いたご飯に、自家製の練りみそがあれば安心。ご飯が進むおいしさです。くるみをたっぷり使った、くるみみそは、おにぎりに塗ってもおいしいですし、お酒の肴にもよろこばれるでしょう。

ご飯にまぶして、お茶漬けにしてもおいしい。

材料(作りやすい量)

合わせみそ…50g

むきくるみ…50g

てんさい糖…大サジ1杯

みりん…小サジ1杯

木の芽…ひとつまみ

作り方

1 みそをすり鉢に入れます。そこにてんさい糖、みりん、細かくちぎった木の芽を加えて、よくすります。

2 むきくるみを、キッチンペーパーでくるんで、すりこぎで叩いて、細かく砕きます。

3 くるみとみそを和えて、出来上がりです。

手塩皿に盛って食卓に。今度はお酒がすすみます。
2015年10月29日
文・写真:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
4 件のコメント

我が家にはオニクルミがいつも常備されています。なぜなら夫の実家の庭にオニクルミの樹があるので。少年の夫が山から拾ってきて埋めたオニクルミが芽を出して根付き、いつの間にか大木となったそうです。硬いオニクルミいつかキレイに割れるようになりたい

くるみは体に良いけれど少し苦手でした。でも味噌と和えれば 独特の食感も楽しめそうです。

おはようございます!
材料がちょうどある…きょう、早速つくります。
くるみみそ、しばらくおかず要らずになりそう^ ^
冷や奴の隣に添えたりしようかな。

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「うれしい」のその他の記事

4f3c818bdebb6a377481f274942760338ef2874ebb0ff974fb94bc7c5875b843

つけたりのせたり はさんだり 7

叩いた梅干しに、かつおぶしをたっぷり混ぜて作る梅かつおはいかがでしょう。
D4a8c0f116bb7ef47dcc8dde03d5e00ba578676c9e9354bd863ebb70447c83ff

さっくり ふんわり 1

お菓子は、楽しみながらつくることが大切です。まずは、きほんのバニラクッキーから。手順をよくご覧ください。
C2d139b1ee3a9e1850a43c6805ff99a18e0c1e34f52fbf9d400c18cf4cc5bc52

ひとつで 大満足 10

ハムときゅうりをクリームチーズでまとめた、シンプルなハムサンドイッチです。

新着記事

D3a7c4090b1f44672652225ec3bd8b77aaecd1b8c7476b2631cac78d46271292

育てるとは よく見ること 4

花を一輪買うように、苗を選んで、鉢で育てる喜びを味わいましょう。
Fcd8cd166fc3e9f93abb232c7726550b30ce1c78f44d2dc07c04522bac0638d4

やわらかいから 食べやすい 2

牛肉をやわらかく煮込んだロシアの家庭料理ビーフストロガノフ。味の決め手はサワークリーム。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ