ツナペーストはこんなふうに

とびきり
ツナサンド

文・写真・動画:松浦弥太郎
文字サイズ

子どもから大人まで大好きなツナサンド。おいしさのコツは、ツナペーストを、なめらかになるまで、しっかりと手でよくこねること。ツナペーストのおいしさは手から生まれるのです。焼きサンドにしてもとってもおいしく召し上がれます。お試しください。[レシピを更新しました]

材料(2人分)

ツナ缶…140g

玉ねぎ…1/2コ

マヨネーズ…50g

フレンチマスタード…8g

ケッパー…10g

スライスチーズ…二枚(チェダーチーズを使いました)

黒コショー…ひとつまみ

食パン…4枚(8枚切り)

ツナペーストはお弁当の副菜や、おにぎりの具にもおすすめです。

作り方

1 玉ねぎを半分に切り、薄切りしたら、30分ほど水につけてからみを抜きます。

2 クッキングペーパーで玉ねぎを包み、ぎゅっと絞って、水気をしっかりと切ります。水気を切るのはおいしさのポイントです。

3 ケッパーを粗くみじん切りにします。

まずはツナを細かくほぐしましょう。

4 ツナをザルに入れ、油と水分をしっかり切り、手でよくほぐしておきます。

大きめのボウルを使うとよいでしょう。しっかりと手ごねします。

5 ボウルにツナと玉ねぎ、フレンチマスタード、マヨネーズ、ケッパー、黒コショーを加えて、手でしっかりと混ぜます。

ツナペーストがクリーム状になるまでこねましょう。

6 なめらかになるまで、およそ5分ほど手でしっかりこねます。たくさんこねることでおいしさが増します。

7 パンにツナペーストとチーズをはさみ、食べやすい大きさに切って、出来上がりです。バターを溶かしたフライパンで両面を焼くと、ホットサンドになり、さらにおいしく召し上がれます。

食べる直前に三等分に切っていただきます。焼く場合は、焼いてから切ります。
2018年6月25日
文・写真・動画:松浦弥太郎

コメントを書く

あなたのコメントをみなさんとシェアしませんか。
4 件のコメント

次のお休みの日のランチはこれに決定。
みんなの喜ぶ顔が浮かびます。

初めてこんなにたくさんこねました。玉ねぎもしっとりなめらかです。そのままでもとってもおいしいです。大人の喜ぶとびきりすてきサンドですね。ありがとうございます。感謝。

これ絶対作りたい!!ツナサンドはそんなに得意じゃないと思ってたけど、これは無性に食べてみたいです。

この記事にお便りを送る

ご意見、ご感想などお聞かせください

カテゴリー

「うれしい」のその他の記事

4f3c818bdebb6a377481f274942760338ef2874ebb0ff974fb94bc7c5875b843

つけたりのせたり はさんだり

叩いた梅干しに、かつおぶしをたっぷり混ぜて作る梅かつおはいかがでしょう。
D4a8c0f116bb7ef47dcc8dde03d5e00ba578676c9e9354bd863ebb70447c83ff

さっくり ふんわり

お菓子は、楽しみながらつくることが大切です。まずは、きほんのバニラクッキーから。手順をよくご覧ください。
92e7ada0512c68c216d47d6beadd6f27fd4f199c7993c56121481b1dbd36b294

おいしい あまから

OKAPI BENTOの北岡佳奈さんに、基本のきんぴらについて教えていただきました。

新着記事

61aa5b82f775ac9f3ca1ecce80f6ec6650151bb8a13a0c4471b16985b36e64fd

とびきり ツナサンド

いつものツナサンドをもっとおいしく。作り置きにもなるツナペーストです。たっぷり作って楽しみましょう。
2e3ef30a0e89103e2abbbd6095ddccfed69dd6c541db42c5ba69b220fa2db7da

そら豆は こんなふうに

待ってました。初夏だけのごちそう、そら豆のマッシュ。そのままでも、パンにのせたり、サラダや、ローストしたお肉に添えてお楽しみください。

人気記事

週間
月間
すべて
▲TOPへ